現在サイトのデザイン調整中です。ところどころ表示崩れていますが頑張って直しているので、少々お待ちください!

リダイレクトは難しくない!WordPressで301リダイレクトする方法を紹介

皆さんはブログを運営していて、2つの記事を1つの記事にすることがあるかと思います。しかし、1つの記事にまとめてしまうと、どちらか片方のページが404エラーになってしまい、せっかくブログに訪れてくれた人が離脱してしまうかもしれません。

今回ご紹介する「301リダイレクト」は、古いぺージに来たユーザーを新しいページに自動的に転送してくれる仕組みです。

これを宣言しておくことで、Googleなどの検索エンジンに古いページを、永久的に新しいページに移転します」伝えることができ、古いページが持っていた検索エンジンからの評価を引き継がせることが出来ます。

白藤杏奈
白藤杏奈
301リダイレクトの他に、302リダイレクトという宣言もありますが、302リダイレクトは検索エンジンからの評価を引き継がないので注意しましょう。

WordPressの特定ページを301リダイレクトする方法

WordPressの特定ページを301リダイレクトするには、以下の手順で行います。

  1. .htaccessを開く
  2. 301リダイレクトを記載する

.htaccessを開く

301リダイレクトはサーバーの挙動を制御する「.htaccess」というファイルに記載します。 .htaccessはサーバーの管理画面から編集を行うことが出来ます。

白藤杏奈
白藤杏奈
.htaccessを編集する時には、編集前にメモ帳などにコピーしておき、操作を間違えてしまった時に戻せるようにしておきましょう。また、記載されている内容は消さないようにしましょう。

301リダイレクトを記載する

.htaccessを開いたら301リダイレクトを記載します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule ^古いページ(.html) https://sample.com/新しいページ(.html) [R=301,L]
</IfModule>

ここで注意が必要なのは、私のブログのようにURLが、「 https://anisosa.net/archives/ページID 」となっている場合、301リダイレクトを記載するときには、以下のようにドメイン以下のURLを記載する必要があります。なのでURLの最後に「/」が付いていた場合には、301リダイレクトでも 同じように「/」まで記載します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule ^archives/8071 https://anisosa.net/archives/8321 [R=301,L]
</IfModule>
白藤杏奈
白藤杏奈
WordPressのURLの設定によって、URLの記述が若干変わるので注意しましょう。

<IfModule>~</IfModule>の間には、複数行リダイレクト処理を書けるので、個別に複数個リダイレクトをしたい場合には改行しながら記載します。

これで古いページにアクセスすると、自動的に新しいページに転送されます。

記述を追加したらコメントを残しておくことを忘れずに!

.htaccessには行の最初に「#」を書くと、プログラムとして実行されないコメントを残すことが出来ます。これを利用して「これは何の記述なのか」「いつ記載を行ったのか」を残しておくようにしましょう。

白藤杏奈
白藤杏奈
プログラムあるあるなのですが、時間が経つとなんの記述だったか忘れてしまいます。後から見直しても分かるような記述をすることをおすすめします!
リダイレクトは難しくない!WordPressで301リダイレクトする方法を紹介
最新情報をチェックしよう!