ギャグマンガの中でも一番面白い!「プラスチック姉さん」の感想を記事にしました。 #プラスチック姉さん

プラスチック姉さん_04

皆さん、こんにちは! @YozakuraRenです。

今回は、私がギャグマンガの中で一番推している作品「プラスチック姉さん」を紹介します。

「プラスチック姉さん」はギャグ漫画の中でも一番面白いので、是非一度読んでもらいたい作品です。

では感想をどうぞ!

画像引用元:http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/plastic/

あらすじ

学校生活は楽しむべきだ。

「放課後だからってすぐに帰るのはもったいない」。「青春なんてあっという間に過ぎていくんだ」。「だから私は、帰宅部をビンタしています──」。

THE市のTHE高校に通う頭にプラモを乗せた模型部3人娘の青春チックなギャグマンガ!!

模型部なのに模型をほとんど作らないし、8巻で模型部から書道部に変更し、頭のプラモも捨てていたりとメチャクチャなのに面白い。

登場人物

姉さん

プラスチック姉さん_01
「プラスチック姉さん」の主人公。

傍若無人でワガママでとにかく下品。もうすごい下品。

とにかく目立ちがりやで、空気を読んだ上で空気をぶち壊すなど、タチの悪いトラブルメーカー。

オカッパ

プラスチック姉さん_02
姉さんの後輩。

周囲の人間とごく普通のコミュニケーションを取れる常識人。

しかし怒ると怖く、「姉さんを壁や戸棚に叩きつける」、「姉さんをバスケットゴールにダンクシュートする」など周囲が慄然とする暴力を振るう。

マキマキ

プラスチック姉さん_02
姉さんの後輩。

見た目によらず争いごとが嫌いな性格。

姉さんに迷惑を掛けられても仕返しせず、オカッパとのケンカを見ていることが多いが、それと同時にとばっちりを喰らうことも多い。

一人で自分の腕を使いキスの練習をしていることを除けば、模型部の中では一番の常識人。

画像引用元:http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/plastic/

読んでみた感想

表紙から、かわいい女の子がきゃっきゃするする感じのほのぼの日常漫画、あるいは前向きな女子の青春を謳歌する漫画を想像していたのですが、そんなことはなかった! 表紙で登場人物の頭に何か乗っていることに気付ければギャグ漫画だとわかるはず。

最初から最後まで近年稀に見るバカ漫画で、ギャグ漫画の中でもトップレベルだと私は思っています。良い意味でイラっとするキャラばかりで、絶対に笑えることは間違いありません。

「ヤンデレを通りすぎてなんだか分からない女性キャラ」や、「美意識の高すぎるブス」、「変身する変態の国木」など濃すぎるメンツがたくさん登場します。

巻を追うごとにシュールさや、バカ度が増しそれに伴いかなりど直球に下ネタが入り、かつ内容がゲスいです。なのでかなり読み手を選ぶマンガです。

また、あらすじに模型部とありますが模型の話はほぼ皆無。あらすじを読んでも中身は予想できず、本編の中身はあらすじから予想できる展開にならないので、模型部と言うワードで気になった人は試し読みをしてからの購入をしたほうが良いです。

とにかく内容については、かなり記事にしにくく、とにかく一度読んでいただきたい作品です。

気になった人はOVAもあるよ。

さらにOVAもあるので、とりあえず最後まで見て購入を検討してみてください。

プラスチック姉さん 第1話

プラスチック姉さん 第2話

プラスチック姉さん 第3話

プラスチック姉さん 第4話

プラスチック姉さん 第5話

まとめ

動画に登場するキャラクター以外にも、濃いキャラクターが登場します。

動画をみてハマった人は、是非一度読んでみてください。

ではまた!

プラスチック姉さん_04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。