主人公とヒロインの関係が面白い!「月刊少女野崎くん」を紹介します

月刊少女野崎くん

今回紹介する作品は「月刊少女野崎くん」です。

プロの少女漫画家の主人公と、主人公に恋したヒロインが展開するギャグ漫画です。個性的すぎるキャラクター達と、主人公とヒロインの関係が実に面白い作品です。

あらすじ

無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした。

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描く、少女漫画家男子コメディー!!

読んでみた感想

4コママンガの体裁を取っているが、話はすべて連続しており、普通のマンガを4コマに分解してこまめにオチをつけるという構成になっている。そのためテンポがよく、ボケと笑いがわかりやい為、頻繁に面白いと感じることができます。「恋愛ギャグ漫画」王道を行くかと思いきや、今まで見たことのないような「あるある感」を実現した作品です。

主人公は、現役高校生にしてプロの少女マンガ家。普段はすごく男らしいのに、少女視点の漫画を描くそのギャップが面白いです!ヒロインは主人公に告白してるのにそれを告白と気づいてももらえません。色々と報われないヒロインです。内容としては学園の日常ネタと、少女漫画や漫画家の職業ネタが主ですが、ギャグであってラブコメでは決してありません!

初めは恋愛色が強い漫画かと思ったそんなことはない!最初から最後まで何が何でもギャグ満載でした。しかもギャグに辿り着くまでの速さが早い。

破天荒な女性キャラや、女性の前ではイケメンを演じてしまう男性キャラなど、個性的なキャラクターたちが予測不能のボケをかましてくれます。さらに分業や担当さんの無能ぶりなど漫画家あるあるのネタも面白いです。

まだ読んだことのない人はオススメな作品なので是非読んでみてください。

ではまた!

月刊少女野崎くん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。