ゲームをクリアしないと続きが読めないマンガが登場。Webマンガもここまで来たのか。

いろとりどりの男

以前「見る回数によって展開が変わるマンガ」を紹介しました。

[url id=2511]

色々面白いマンガを公開している「ふんわり妄想マンガシアター」で、今度は「ゲームをクリアしないと続きが読めないマンガ」が公開されました。

今回新たに公開された五月女ケイ子先生の作品「色とりどりの男」は、ストーリーの中盤で開始されるゲームをクリアしないとエンディングを読めない仕様になっています。

つまり、マンガとゲームが融合した新しいコンテンツなのです。

あらすじ

理想の男性を探す女性。

彼女の前には、それぞれ色をモチーフにした男性が現れます。

最初に現れる赤い男は、正義感が強くピンチの女性の前に颯爽と現れます。そんな熱い男性ですが、洗濯物の干し方に細かいめんどくさい男。

次に現れる青い男は、冷静沈着でドSな男性。そんなクールな男性ですが、どうやら運動音痴のようで…。

次に現れた緑の男は、草むらに馴染んでしまう目に優しい男性。しかし緑に馴染み過ぎてしまい女性も見つけられないようです。

赤い男青い男緑の男

画像引用元:「ふんわり妄想マンガシアター」(http://funwari.com/)

どの男性も自分に合わない。

恋愛に疲れてしまった女性は、過去の男たちをかわしながら理想の男性を探します。

そして出会う黄色い男。

黄色い男性は、安心感がある男性。しかし食べるものはカレーのみのようです。

そして最後は、女性に合うのは何色の男性なのか?で締められています。

まとめ

最近になって今まで誰もが考えていたであろう、「読むたびに展開が変わる」とか「読んでる最中にBGMが流れる」、「ミニゲームがある」を実現してくれた「ふんわり妄想マンガシアター」。

今後もっとWebマンガの面白い見せ方が出てくるとおもいます。

そのうちweb版のライトノベルとかは、声が付いたりするんじゃないかしら。

そうすれば声優の活躍の場も広がるし、もっともっとアニメ業界が賑やかになっていくはず。

まだまだ夢が広がりますね。

ではまた!

いろとりどりの男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。