「アイカツスターズ!」第5話の感想。歌組のテスト開始!ドレスの使命とは。

アイカツスターズ!_05_02

前作はカードを使ってコーディネートを決めていたのに対して、今作はデザインや服の種類など、デザイナーの要素も入ってきて、よりセルフプロデュースが重要になってきてますね。

「ドレスの使命」とは何なのか。今後アイドルになる上で必要な話だったのではないでしょうか。

また、小春やローラとの友情を感じさせる回でしたね。

では感想をどうぞ!

あらすじ

一週間後にテストが行われるとあって、ざわつくゆめたち。

かだいはダンスステージであり、かつ、いしょうはドレスメイクしたものであることがじょうけんだという。

ゆめは、思うがままに、はじめてのドレスメイクをする。

しかし、夜空が言う『ドレスが持つ使命』という言葉に、どうすればいいのかまよってしまい……。

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/story/005.html)

見てみた感想

1週間後にテストが行われる事になり、ゆめ達はドレスメイクを行います。

前作の「芸能人はカードが命」から一転、デザイナー色が強い今回のドレスメイク。どうやら服の種類やデザイン、アクセサリーまで自分で決めなくちゃいけないようで、セルフプロデュースの幅が広くなってますね。

ゆめは自分のドレスを作成し完成!と行きたかったのだが、一度決めたドレスメイクは変更できないようで、一度持ち帰ることに決めたゆめ。

部屋に帰ると小春が夜空先輩の番組を見ており、ゆめに一緒に見ないかと誘います。

番組では夜空先輩が視聴者に質問に答えていく内容で、そこでコーディネートの秘訣は何かという質問に。

テストでコーディネートを行うゆめは、是非ともその答えを聞きたかったのだが、そこで出たのは「ドレスの使命」という言葉。

アイカツスターズ!_05_01

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/)

「ドレスの使命」とは何か。ゆめの答え探しが始まります。

今までブランドのしゃべるマスコットが出てきたのって初めてじゃないかしら。前作の「エンジェリーベア」も可愛かったけど、今回の「ミスロマンス」も可愛いな。他のブランドのマスコットも見てみたいわ。

レッスン中も「ドレスの使命」について考えるゆめ。ローラに励まされ「ドレスの使命」とは何かを探しに行きます。

ゆめは、小春に夜空先輩の雑誌を借り、図書館でドレスの歴史について学び、夜は自室でドレスの勉強を行い、ドレスメイクに臨みます。

しかし何度やっても思い通りのドレスが作れず意気消沈してしまうゆめ。落ち込みながら帰っている時、S4のゆず先輩に出会い、成り行きからドレスのフィッティングを見学させてもらうことに。

ゆず先輩のフィッティングを見学し、「ドレスの使命」とは何かを見つけたゆめ。作成したドレスでテストに挑みます。

結果は見事合格。

アイカツスターズ!_05_02

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/)

最後のこのシーンは、新しい展開を予感させてくれる良いシーンでした。

個人的ベストシーン

アイカツスターズ!_05_03 アイカツスターズ!_05_04

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/)

今回の話は、ゆめと、それぞれのキャラクターの友情を感じさせ、ゆめがアイドルとして輝いていくための一歩を踏み出したのを感じた話だったのではないでしょうか。

次回はいよいよあこちゃんが登場するという事で、期待値がグングン上昇中です。

ではまた!

アイカツスターズ!_05_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。