「アイカツスターズ!」第10話の感想。進み始めたS4への1歩。感動した!

アイカツスターズ10_05

よかった!本当によかった!もうこの感想しか出てこないわ。

ゆめを支える小春とローラの姿や、イケメンすばるの言葉。そして誰のために歌うのか。自分なりの答えを見つけるゆめ。

学園長の謎の言葉などなど、見所が満載でした。

では感想をどうぞ!

あらすじ

ある日、ゆめはとつぜん学園長によび出される。

なんと予定していた白鳥ひめのライブが中止になったため、代わりにゆめのファーストライブを行うのだという。

うちょうてんのゆめだったが、ふたを開けてみるとチケットが全く売れていない。きびしいじょうきょうの中で、ゆめはこの大きなステージを成功させることはできるのか……?

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/story/010.html)

見てみた感想

不穏な雰囲気で幕を開けた10話。

アイカツスターズ10_01

学園長がなんでここまで、ゆめに試練を与えようとするのか謎ですね。

「アイカツ!」の学園長は、厳しくすることに何かしらの理由が分かりやすく提示されていたけど、「アイカツスターズ」の学園長は全体的にミステリアスで少し不気味なイメージ。

ゆめ達は週末の白鳥ひめ定期ライブの話題で盛り上がっていると、学園長に呼ばれ学園長室へ。そこではひめの定期ライブの中止と、代役としてゆめの単独ライブを知らされる。

アイカツスターズ10_02

学園長マジで意地悪そうな顔してるな。目的が分からないから、尚更意地悪そうに見えるわ。

単独ライブが決まり浮かれるゆめ。ローラの言葉にも、裏にある心配に気づかず浮かれ倒します。

アイカツスターズ10_03

前回のステージで貰ったグレードアップグリッターを試しにドレスメイクルーム(うろ覚え)に。そこで始まる有莉ちゃんのドレスメイク講座。

アイカツスターズ10_04

まだ2回しかやってないけど、このコーナーホントに好き。

そこでひめ先輩と同じブランド「マイリトルハート」のドレスを作成するゆめ。歌う曲も、小春と行ったひめのライブで聞いた「スタートライン!」に。

アイカツスターズ10_05

S4になるという夢に向かって少しずつ進んでいくゆめ。この笑顔可愛いわぁ。

一方その頃学園長室では、学園長の判断に意義を唱えるひめ。

アイカツスターズ10_06

分かってはいたけど、やっぱり学園長の独断でゆめのソロライブを決定したのね。

自分のソロライブに招待するため、席の予約をしているゆめ。そこで自分のライブのチケットが1枚も売れていないことに気づきます。

アイカツスターズ10_07

アンナ先生に言われ手売りをしに行くゆめ。ゆめが去った後、学園長の判断に疑問を覚えるアンナ先生。

アイカツスターズ10_08

流石に教師陣は納得しているのかと思いきや、本当に学園長の独断で決まったのね。

今までお世話になった人や、自分の知り合いに電話をし、路上で手売りをしても売れないチケット。ローラに売ってもらったチケットも「ローラのファン」が買ってくれたもので…。

自分のチケットが自分のチカラで売れない状況に、「誰のために歌えばいいか」を悩み始めるゆめ。

練習にも身が入らず、ひめのライブが中止になったことを残念がる生徒たちを見て、ローラの言っていた事の本当の意味に気づくゆめ。

アイカツスターズ10_09

自分の夢ですら信じられなくなり…。

アイカツスターズ10_10

そんな時に出会ったのが…

アイカツスターズ10_11

来たな!神出鬼没イケメン すばる君

そんなすばるに連れられてたどり着いたのは公園。そこでは小春とローラがゆめの為にチケットを手売りする姿が。

アイカツスターズ10_12

あかん。この部分記事を書いているだけで涙が。

この時のすばる君の言葉には感動した。

「数なんて関係ねえだろ。」

「目の前のファンを満足させれば、それは10人になって、100人になって、いつか1000人になるんじゃねえの!」

やべぇイケメンすぎて目がつぶれる。

すばるの言葉で吹っ切れたゆめ。夜遅くまで特訓をし迎えるライブ本番。ゆめの控え室には両親とローラ、小春の姿が。

父親の「お客さんは来ているのか?」の質問に対して、「精一杯歌うだけ」と断言したゆめ。

この言葉を聞いたとき何か安心しましたよね。

そんな会場の外には、用事で来れないと言っていた、山口さんや、岡本監督、幸本社長の姿が。

アイカツスターズ10_13

来ないと思っていた人が、ギリギリで登場する。王道だけど、こんなに熱くなる展開はないよね。

様々な人に背中を押されステージに立つゆめ。

アイカツスターズ10_14

そして1話で見せた、虹色のオーラに。

アイカツスターズ10_15 アイカツスターズ10_16

なるなとは思ってたけど、実際に見たら鳥肌がたった!

見事ライブは大成功。

アイカツスターズ10_17

ひめが安心し、すばるが感心する中、一人学園長は意味深な言葉を残して去っていきます。

アイカツスターズ10_18 アイカツスターズ10_19

まとめ

中盤のシリアスな所は、「アイカツ!」のトライスターを離脱するまでの蘭のところを思い出してしまいました。

前作と同じくシリアス展開からのライブは、今までもやもやしていたものを吹き飛ばすかのようでした。

最後の学園長の言葉は、身の丈以上の力を発揮する謎の力は、常に発揮できるようにならなければ、最終的に体を壊すと言う感じに取れるんだけど、どうなんだろう。

前作と違い「アイドルの才能」を初めから持っていなく、周りから色々なものを受け取って成長していくのが、また良いですね。

来週はなんだかひめが倒れてそうな展開に。個人的にはあこをもっと出して欲しい。最近ぜんぜん出てこない。

あこが登場することを祈って。

ではまた!

アイカツスターズ10_05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。