「アイカツスターズ!」第12話の感想。ツバサの過去と、これからのS4との未来を期待させる話だった。

アイカツスターズ12_08

最初の展開から謎の生命体を捕獲するネタ回なのかと思いきや、ツバサの過去と、厳しくあろうとする理由、そしてこれからのS4との未来を期待させる話だった。

ゆめとローラの関係性もいい感じだし、後はあこが出てくれれば文句なしだね!

では感想をどうぞ!

あらすじ

りょうで生活するゆめたちは日々、S4でありせいと会長でもある如月ツバサからきびしくもやさしいしどうを受けていた。

そんな中、1年生がかくれてペットをかっていることがはんめいする。

りょう内はもちろんペットきんし。きそくをやぶった1年生に対し、ツバサは今までいじょうにないほどおこっていて…。

引用元:テレビ東京 「アイカツスターズ!」(http://www.aikatsu.net/story/012.html)

見てみた感想

いつの間にかデビューしていた二人の花屋さんのPRイベント。

初めてお客さんの前で仕事をするゆめは緊張を隠せないが、ローラに緊張を解してもらいライブに挑みます。

アイカツスターズ12_01

あかん。このシーン超可愛いやんけ!

ゆめとローラのライバルでもあり、理解者でもある関係性は良いですよね。

そしてライブの曲はテレビ初披露「みつばちのキス」でした。この曲は先日発売された「ハルコレ」に収録されています。

そんなライブの帰り道に謎の生物に遭遇する2人。それによりツバサのお仕置きタイムを受ける事になってしまいます。

お仕置きとして廊下を掃除していると、そこに有莉先輩がやってきます。

くるぞ!いつものやつが来るぞ!

アイカツスターズ12_02 アイカツスターズ12_03 アイカツスターズ12_04

きたー!このコーナー毎週でも見たいわ。

学園の生徒会長であるツバサが、皆に慕われている理由を解説してくれました。廊下の掃除を終えると、ツバサからのごほうびタイムが。叱っても後でフォローしてくれる所が皆から慕われてる理由みたいですね。

朝大きな音に起こされ廊下に集まるとツバサの抜き打ち身だしなみ検査が。

そこで見事に全員お仕置きタイムとして、お風呂場を掃除しているとツバサが怒っているとの情報が。どうやらペット禁止の寮でペットを飼っていた1年生がいた模様。

寮の決まりだから怒るツバサだが、1年生の「心の支え」という言葉を聞いて表情を曇らせるツバサ。

アイカツスターズ12_05

その話はS4の中でも話題になり、夜空に「ツバサならその気持ちが分かるのでは?」という問いかけに、アイドルは1人で強く生きていかなければならないと言うツバサ。

ツバサも過去に同じような事があったんですかね。ツバサはS4という仲間が近くにいる事に気づいていないように感じました。

アイカツスターズ12_06 アイカツスターズ12_07

まったく関係無いけど、このシーン凄くいい!

謎の生命体が学園中で噂になっている事を聞いたツバサは、後輩と一緒に謎の生命他を探すこととに。

ゆめと森を探索していると、そこにはツバサの知っているフクロウの姿が。どうやら謎の生命他の正体はツバサが入学当初に餌を上げていたフクロウのようで、出会った時の経緯をゆめに話始めます。

ツバサは幼少期引っ込み思案な性格で、それを心配した両親がアイドルスクールに入れた事によって、歌の道を目指す事を決意。四ツ星学園に入学しました。

アイカツスターズ12_08

ひめに出会い歌の道を諦め、演劇の道に進む事を決意したツバサだが、引っ込み思案だった幼少期を思い出して寂しくなった時に、フクロウに出会い友達になったが、寮のルールによって分かれる事に。

ツバサは自分は弱い人間だけど、せめて後輩には強くあって欲しいと思い厳しい指導を行ってきたみたいです。

しかし一人ボッチだったフクロウの家族をみて、まるでS4のようだと言われ、自分は一人ではない事に気づいたツバサ。

S4と共にどこまででもいけると信じて寮に帰ります。

まとめ

今回はネタ回かと思っていたら、まさかの感動する話だった。

ツバサが厳しきあろうとする理由や、ツバサの過去、そしてこれからを期待させてくれる話で感動してしまいました。心が強いと思う人ほど本当は弱い部分がある人なんだなぁ。

今までの話を通して、ツバサがS4の中で一番掘り下げられていて、今までS4ってなんだか超人集団ってイメージから人間味あるように見えてきて、とても親近感が沸いてきました。

てか最初はひめが好きだったけど、今ではツバサが良いなって思っている私がいますね。

来週は確実にネタ回のようなんですが、予告にあこが出てない!いつになったら出てくるんや!

今度こそあこの登場を祈って。

ではまた!

アイカツスターズ12_08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA