オススメのリズムゲーム4選を紹介する!どれも無料で遊べるぞ!

アイドル育成ゲーム

最近「アイドル育成アイドルゲーム」がいくつも登場しています。

今回は無料で遊べるスマホアプリの中からオススメのアイドル育成アイドルゲームを「オススメのアイドル育成リズムゲーム4選」として紹介したいと思います!

「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」

デレステ

ゲームの特徴

  • アイドルは全員で141人!
  • 好きなユニットを組ませてダンスパートを見ることが出来る。
  • 自分の好きなレイアウトの事務所を作成できる箱庭モード「ルーム」。
  • アイドルの素顔を見れる「コミュ」。

登場アイドルは141人で必ず自分の好きなアイドルが見つかります。また好きなアイドルでユニットを組み、ライブパートではアイドル達が3Dで踊っているところも見ることができます。

さらに、「ルーム」では自分の好きなレイアウトの事務所を作ることができるので、これだけでもかなり楽しめるものになっています。

アイドルの「コミュ」ではそれぞれのキャラクターのアイドルになった経緯や、宣材写真の風景などを楽しむことができます。

PV


「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」

スクフェス

ゲームの特徴

  • ストーリーパートはフルボイス!
  • 遊べる曲は100曲以上。
  • メディアとの連動企画が充実。

ストーリーパートは物語としてもしっかり楽しめ、本格的なリズムゲームというのも人気の理由。

スマホアプリのリズムゲームとしては難易度は高く、音ゲー好きの方も満足できるものになっていると思います。

「μ’s」の歌う楽曲にプラスして「Aqours」の楽曲も遊ぶことができ、ファンはぜひともダウンロードしておきたいアプリです。


「アイカツ!フォトonステージ!!」

フォトカツ

ゲームの特徴

  • アニメでは見られなかったユニットが見れる。
  • 色々なキャラクターのストーリーが見れる。

アニメでは見ることの出来なかった、「ソレイユ」と「ルミナス」のユニットや、「藤堂ユリカ」と「氷上スミレ」のロリゴシック好きのユニットなどのユニットを見ることができます。

さらにアニメではどうしても「星宮いちご」と「大空あかり」が中心に物語が進んでしまいましたが、「フォトカツ」ではそれぞれのキャラクターにストーリーがあり、自分の好きなキャラクターが中心のストーリーを楽しむことが出来ます。

PV


「Tokyo 7th シスターズ」

7th

ゲームの特徴

  • ストーリーパートはフルボイス!
  • オリジナルストーリーの設定が細かく、面白い。
  • kz(livetune)氏、ヒゲドライバー氏が楽曲提供

「アイドル文化」が衰退した近未来。2032年を舞台に、プレイヤーがプロデューサーとなり、自称敏腕ジャーマネ「六咲コニー」と共に、アイドル文化の復興を目指す物語です。

ライブパートでは、左右にある2つのボタンを使いながら流れてくるターゲットをタイミングよく押していくシステムになっています。ボタンが2つしかない分、他のリズムゲームに比べ難易度は低めなので、リズムゲームが苦手な方も遊びやすい作りになっています。

上の3つほど有名ではありませんが、オープニングムービのクオリティも高く、ストーリーの感動する内容になっています。

PV


まとめ

今回は、おすすめのアイドル育成リズムゲーム4選を紹介しました。どれも、キャラクターは可愛いし、ストーリーも楽しめるものばかりです。

個人的にはベタですが、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」がおすすめです。

リズムゲームが丁度いい難易度なのもありますが、アイドルとの「コミュ」や、自分の事務所をレイアウトできる「ルーム」など、リズムゲーム以外に楽しめる要素が多いからです。

8月には「プリパラ プリパズ」も公開されます。ますますアイドル育成リズムゲームの競争が激しくなりますね。

ではまた!

アイドル育成ゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。