「ラブライブ! サンシャイン!!」4話の感想。大切な友達の為に。友達の背中を押す花丸の姿に感動!

ラブライブ!サンシャイン!!04_10

「ラブライブ! サンシャイン!!」の4話では、花丸の友達の背中を押す姿に感動しました。

また、三年生メンバーの確執の原因も少しづつ明らかになってきて面白くなってきました!

何より花丸の幼少期が可愛過ぎた。

では感想をどうぞ!

第4話「ふたりのキモチ」おすすめシーン

おすすめシーンその1.「花丸の幼少期」

ラブライブ!サンシャイン!!04_01 ラブライブ!サンシャイン!!04_02 ラブライブ!サンシャイン!!04_03

花丸は小さい頃から隅っこで遊ぶ目立たない子で、運動も苦手、学芸会では木の役で…。段々、一人で遊ぶようになっていった。

花丸の回想なのに1枚目にいる喜子の方が気になってしょうがなかったわ。

でも木の役の花丸は可愛いわ!

おすすめシーンその2.「ルビィとの出会い」

ラブライブ!サンシャイン!!04_04 ラブライブ!サンシャイン!!04_05

本を読むようになり図書館が居場所になった花丸は、大切な友達のルビィに出会います。

ルビィは舌足らずな話し方が可愛いですね。

人見知りなルビィと、花丸がどんのようにして友達になったかも気になります。

図書室にアイドル雑誌なんて置いてあるのか。たしかに自分の中学校もライトノベルとか置いてあったし、最近だと当たり前かもしれないなぁ。

おすすめシーンその3.「ルビィとダイヤの過去」

ラブライブ!サンシャイン!!04_06 ラブライブ!サンシャイン!!04_07 ラブライブ!サンシャイン!!04_08 ラブライブ!サンシャイン!!04_09

昔のダイヤは、スクールアイドルが好きで、ルビィと一緒にμ’sの真似して、歌ったりしてたのだが…。

高校に入ってしばらくするとスクールアイドルを嫌うように。

ダイヤと果南、鞠莉でスクールアイドルをやろうとしてた説が濃厚になってきましたね。3人のそれぞれの反応を見る感じだと、手酷い失敗をしたのかな。

早くダイヤの笑顔を見たいです。

おすすめシーンその4.「大切な友人のために」

ラブライブ!サンシャイン!!04_10 ラブライブ!サンシャイン!!04_11

まると一緒に図書室で過ごしてくれたその子は、とても優しくて、とても思いやりがあって…でも、気にし過ぎな子

素晴らしい夢も、キラキラした憧れも、全部、胸に閉じ込めてしまう子

その胸の扉を思い切り開いてあげたいと、ずっと思っていた

中に詰まっている、いっぱいの想いを…世界の隅々まで照らせるような、その輝きを、大空に、放ってあげたかった

それが、まるの夢だった

この花丸の独白は、この記事を書いている時ですら感動した!

大切な友達の背中を押す為に、姉の説得までしようとする。なんて良い子なんや。

おすすめシーンその5.「姉に認めてもらいたくて」

ラブライブ!サンシャイン!!04_12 ラブライブ!サンシャイン!!04_13

今まで小動物のようなオドオドとした所が目立つルビィでしたが、花丸に背中を押され、ダイヤに自分の意思を伝えようとするシーン。

今までの雰囲気と違い決意に満ちた表情で姉に気持ちを伝える姿には成長を感じました。

「ルビィが姉を説得するシーンはカットしないで欲しかった」っていう意見も目にしますが、個人的にはこのままで良かったと思います。

おすすめシーンその6.「大事なのはやりたいかどうか」

ラブライブ!サンシャイン!!04_14 ラブライブ!サンシャイン!!04_15 ラブライブ!サンシャイン!!04_16

ルビィを送り出し、再び本の世界に戻るとする花丸の元にルビィが現れ、「花丸と一緒にスクールアイドルをしたい」と自分の気持ちをぶつけます。

やる前に尻込みしてしまう私には、「一番大切なのは出来るかどうかじゃない。やりたいかどうかだよ」この言葉心に響きましたね。

これで晴れて花丸とルビィが加入!次は喜子の回です。

おまけ「ノリノリな花丸」

ラブライブ!サンシャイン!!04_17

かっ可愛い…。

まとめ

四話でこんなに良い話を入れてくるとは。花丸の友達思いな部分に感動したわ。

花丸の加入してからの活動にノリノリな感じがすごく可愛かった。

来週は待ちに待った喜子回!この回をどれだけ待ち望んだことか。楽しみです。

ではまた!

ラブライブ!サンシャイン!!04_10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA