「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」第5弾来場者特典は原作者書き下ろし小説!

魔法科高校の劣等生

皆さん、こんにちは! @YozakuraRenです。

株式会社アニプレックス様のプレスリリースが到着しました。


「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」第5弾来場者特典は原作者書き下ろし小説!

5週目来場者特典は原作者・佐島勤書き下ろし小説の第3弾!原作小説「追憶編」からつながる約80ページの物語。


6月17日(土)公開開始し、絶賛上映中の『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』。第5週目来場者特典の情報を公開しました!

来場者特典第5弾は【原作者・佐島勤書き下ろし小説「続・追憶編――凍てつく島――」】です。

電撃文庫換算で約80ページのボリューム!表紙はもちろんキャラクターデザイン石田可奈書き下ろし!原作小説「追憶編」からつながる本特典にご期待ください!

7月15日(土)から1週間の配布ですが、これまで同様無くなり次第終了となりますのでお早めに劇場にお越しください!

特典表紙画像

あらすじ

二〇九二年十二月。中学生の達也と深雪は、深雪の「ニブルヘイム」の特訓をするため、巳焼島(みやきしま)という小島を訪れる。

まだ微妙な距離をお互いに感じている二人だが、果たして特訓は成るのか!?

達也と深雪二人のエピソード・ゼロともいえる必見の作品!

配布期間

2017年7月15日(土)~7月21日(金)

※お一人様1回のご鑑賞に対して1つプレゼントとなります。
※来場者特典は数量限定の為、なくなり次第終了となります。

イントロダクション

TVシリーズから3年、“最強”が劇場に舞い降りる―。

原作者・佐島 勤書き下ろし完全新作オリジナルストーリーで紡がれる新たな物語。

魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う一組の兄妹と仲間たちの波乱の日々を描く、原作・佐島 勤(イラスト・石田可奈)による大人気小説『魔法科高校の劣等生』。

原作小説はシリーズ累計790万部を突破し、これまでTVアニメ、そしてコミカライズ、ゲームなど多くのメディアミックスを果たしてきた本作の待望の劇場映画化が決定!

大スクリーンで描かれる、<最強>司波達也の活躍に刮目せよ―。

今後の来場者特典情報

来場者特典は早くも第7弾まで実施決定!詳細は随時発表いたします。劇場ではパンフレット含め関連グッズ発売中!

【公式サイト】 http://mahouka.jp/
【公式ツイッターアカウント】https://twitter.com/mahouka_anime

魔法科高校の劣等生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。