漫画「 バスタードレス 」の感想。リアルロボット系のおすすめの1冊!

バスタードレス

皆さん、こんにちは! @YozakuraRenです。

今日紹介するマンガは、別冊少年マガジンで連載されている「バスタードレス」です。

最近はロボット系の漫画をあまり見かけない中、まさかマガジンでロボット漫画が連載されていたなんて!

しかもリアルロボット系やで!

スーパーロボットもいいけど、個人的にはリアルロボットを推していきたいです!

では感想をどうぞ!

画像引用元
https://twitter.com/ryuichizzz?lang=ja
http://www.shonenmagazine.com/bmaga/busterdress
http://ryuichixxx.com/

「 バスタードレス 」のあらすじ

彼らは鉄の巨人───。
「人工知能」×「ロボティクス兵器」が少年と宇宙を駆ける───!!!!

バスタードレス──それは操縦者のパートナーたる“AI”を搭載した有人兵器。

22世紀末、人類存続の命運は「セカンドアース」開拓に託されていた。

だが、この新惑星で謎のテロが勃発。

争乱解決のため派兵された葵晴斗は、相棒「ガンホーク」と共にこの星に降り立ち、定かならぬ敵に応戦する!

「 バスタードレス 」を読んでみて

「バスタードレス」を気に入ったポイントは3つ。

  1. 登場ロボットはリアルロボット系
  2. 人間味溢れるAI搭載ロボに愛着湧きまくり!
  3. 敵は暴走したAI

登場ロボットはリアルロボット系

「バスタードレス」は、アーマードコアに出てきそうなリアルロボット系で、パイロットごとにカスタマイズされるので基本的に同型機が存在しない。

パイロットによって武装や外観も大きく変わり、 色々なデザインのロボットが登場するので、ロボット物が好きな人にはかなりお薦めです!

バスタードレス
バスタードレス

そしてロボット物の一番燃える部分は、他機の残骸を使い補修をしながらの戦いではないでしょうか!

そういったロボット物のツボをちゃんと押さえた演出や展開は、読んでいて凄くワクワクしました。

ちなみに戦闘シーンはこんな感じ。

バスタードレス 戦闘

格好良過ぎかよ。

また、作者・貞松龍壱さんのツイッターを見てみると、メカデザインは細部まで徹底的に作り込まれています。

しゅごい。

人間味溢れるAI搭載ロボに愛着湧きまくり!

主人公の相棒であるガンホークは人間の感情の機微を理解し、メカニックの少女に想いを寄せられているのに気がつかない主人公に「私より鈍いとは…」と呆れるなど、人間味のあるAI。

他にも自我を持ったAI達が登場します。

個人的に気に入っているのは、1巻で登場するアイラのバスタードレス・アストランティアですかね!

アストランティアは少女のような人格を持ち、褒められたら照れると耳がくるくる。可愛い一面があります。

バスタードレス

敵は暴走したAI

人間の都合で情報を初期化されるAI達は、人間達をどう思っているのか。

人間味のあるAIを搭載しているのが本作の特徴。ストーリーも人間とAIとの絆に焦点を当てた展開になっています。

人類に反旗を翻したAIは、人類を救うべく生まれた人工知能「アリス」と、テロ鎮圧の為に派遣された100機近いバスタードレス達。

なぜ「アリス」は人類に反旗を翻したのか、そして「アリス」は何を望むのか。

胸が熱くなるような戦闘の数々に次巻が楽しみでしょうがないです!
 

「 バスタードレス 」のまとめ

ストーリー★★★★★(5)
キャラクター★★★★★(5)
設定・世界観★★★★☆(4)
読みやすさ★★★☆☆(3)
イラスト★★★★☆(4)
総合評価★★★★☆(4)

ロボット物のツボを押さえた内容で、ロボット好きにオススメな作品です。

バスタードレスのデザインも様々な種類があり、ガンホークのゴツゴツしたデザインも良いですが、ボーンマスターの禍々しいデザインも個人的には大好物。

「バスタードレス」は、「マガメガ」で1話の試し読みをすることができます。

ロボット物の中でも、リアルロボットが好きな人は是非読んで見てください!

ではまた!

バスタードレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA